2人に1人

こんにちは。大です。

「俺は正当に評価されてない!」と、

30代、40代の2人に1人が感じているそうです・・

「自分より能力がないのに、口だけが達者な同僚が出世しているのを見てがっかり」

「積極的に上司に意見したり、盛り上げる会話をしているヤツは過大評価される」

そう嘆いている人が多いそうです。

でも、本当に正当に評価されてないだけなんでしょうか・・。

そもそも上司が見てくれているはず!という思い込みが、

間違いだと思いますし、

きっと上司の大半はプレーイングマネジャーだと思いますので、

部下のほうからアプローチしなければ、

見逃されてしまうのは当たり前です。

自分にとってはたった一人の上司でも、

上司からすれば大勢いる部下の一人にすぎない。

その現実をしっかり受け止めたとき、突破口が見えてくるのではないでしょうか。

因みにですが、

当店では、

能力のある方はそれに見合うポジションを用意できます。

ぜひ1度ご検討下さい。

ご応募お待ちしております!